勃起とEDの仕組み | 男性の威厳を取り戻せ!シアリスを使ってED改善

男性の威厳を取り戻せ!シアリスを使ってED改善

勃起とEDの仕組み

夫婦中もお薬で万事解決

そもそも、なぜ男性のペニスは大きく、そして硬くなるのか。
性的刺激を受けることで脳の中枢神経が興奮し、それに伴って血流がふだん以上に活発になります。
血液はペニスにも流れ、内部にある海綿体というスポンジ状の部分に浸透します。
これによって海綿体が大きく膨張するのですが、これがペニス全体の増大や硬化につながるのです。
そして、性的興奮が収まれば、自然と勃起状態は解除されますよね。
これはPDE5という血流を阻害する物質が生成されているからなのですが、このPDE5が常時過剰に生成されてしまうと、性的刺激を受けても血液がうまくペニスに流れなくなってしまいます。
こうしてペニスが勃起しなくなってしまうのですが、これがEDのメカニズムになります。

シアリスのようなED治療薬の基本的な効果は、このPDE5の生成を抑制することです。
それによって再びペニスへも血液が流れるようになり、また以前みたいに勃起させることができるのです。
ただ、勘違いしてはいけないのが、「ED治療薬そのものに興奮作用は含まれていない」ということです。
あくまでもPDE5のはたらきを抑制するだけですので、ED治療薬を服用したとしてもペニスを勃起させるきっかけとなるのは性的刺激であることに変わりないのです。
よくED治療薬が媚薬に似た効果を持っていると勘違いしている人がいますが、実際にそういった効果はないので安心してください。